2010年04月22日

コリアンドレッシング

a074.jpg
マグロユッケのコリアン丼 はじめました。

これまでにも何度かおめみえしたコリアン丼。
今回お野菜群は、みずみずしい甘さと辛さの新玉ねぎ、甘辛くにつけたゼンマイナムル、しゃっきりキュウリナムルに韓国のり。ユッケに混ぜるコリアンドレッシングと、別添えの塩ナムルダレをお好みでかける、韓国料理でおなじみのビビンパッ風丼です。
韓国に住む友人ヒソンによると、ビビンパッは、冷蔵庫にあるキムチやらナムルやらなんでもご飯と混ぜて食べる、お茶漬け感覚のお手軽ソウルフードだそうです。

レシピをよく聞かれる二葉のコリアンドレッシングですが、ヒソンのおばぁちゃんの作り方をお手本にしています。
コチュジャン、ゴマ油等の調味料に、数種類のお野菜をすり混ぜる作り方を基本に、日本人にも食べやすいように手を加えました。
コチュジャンとナムル、キムチ、ごはんを混ぜれば簡単ビビンパッのできあがりですが、やはり一味違う、味わい深いおばあちゃんのコリアンダレを味わってみて下さい!


昨日、ディナータイムに20代前半ぐらいであろうOLさんグループが来店されました。

マスター:「本日のどんぶりは、マグロユッケのコリアン丼です。」
OLさん:「コリアンだって.....。カワイィ~♪」


マスター:「お待たせしました。マグロユッケのコリアン丼です。」
OLさん:「あぁ~~~、どんぶりだぁ。...カワイィ~♪」

マスターも予想外の「カワイイ」どんぶり!
ぜひご賞味下さい!

CIMG4925.JPG
5年前、ヒソンのご実家にて。
ご親族一同に家族のようにお迎えしてもらいました。
左から4人目がおばあちゃん。

投稿者 futabacafe : 2010年04月22日 17:30

Trackback Pings

このエントリーのトラックバックURL:
http://futabacafe.smile.tc/cgi-bin/mt-tb.cgi/214

コメント

コメントする




Remember Me?